■作家シリーズ

世界でひとつ。匠が焼き上げる、すべて一点物の至高品です。

六古窯を現在に伝える、各地のやきもの作家たち。新鋭作家を中心とした彼らの協力を得て、
オリジナルで制作するのが「作家シリーズ」です。古来からの伝統である穴窯などの薪で焼く、焼き締め、自然釉、
世界で一つだけの逸品。産地や作家ごとに異なる風合いのなかから、あなただけの一点を探して下さい。

ka-ki・主な参加作家

薪窯でやきものを焼くのは、とても忍耐と手間のかかる仕事です。窯入れは自然条件など様々な要因に左右され年に2~4回程度しかできず、しかもいったん火入れをすると5~7日は夜を徹して様子を見つつ、薪を投じ続けなければなりません。こうした仕事をこなす陶芸家の数は減少しており、伝統工芸の継承はいま、厳しい状況に立たされています。この火を後世に絶やさず点していくため、ka-ki Projectは新鋭作家を中心に、多くの陶芸家の参加をめざしていきます。

■工房シリーズ

手作り品でガスや電気窯などで焼成した普及タイプです。
現代的なデザイン意匠で、和・洋両方楽しめます。
在庫がない場合でも、ご注文頂ければ、約2か月で納品が可能です。